ニュース
» 2016年04月02日 11時00分 UPDATE

鳥羽水族館限定! 飼育員姿のフチ子さんやジュゴンがコップのフチに舞い降りる

お魚を抱えるスナドリネコの姿も。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 4月23日三重県・鳥羽水族館に、限定のカプセルトイ「PUTITTO MUSEUM SERIES “TOBA AQUARIUM”(プティット・ミュージアム・シリーズ 鳥羽アクアリウム)」が登場します。

TOBA AQUARIUM PUTITTO MUSEUM SERIES “TOBA AQUARIUM”

 PUTITTO MUSEUM SERIESは奇譚クラブがミュージアムとコラボしたフィギュアレーベルで、今回はその第2弾となります。(関連記事

 用意されたラインアップは、赤、青、緑やオレンジの配色が鮮やかな「アカメアマガエル」、日本で唯一鳥羽水族館だけで飼育される「ジュゴン」、白黒の様子からパンダイルカとも呼ばれる「イロワケイルカ」、世界で最も深いロシアのバイカル湖に生息する「バイカルアザラシ」、日本の水族館では初めて展示されている「スナドリネコ」、フチ子さんが鳥羽水族館のユニフォームに身を包んだ「オオベソオウムガイとコップのフチ子」の6種類。

アカメアマガエルジュゴンイロワケイルカ アカメアマガエル、ジュゴン、イロワケイルカ
バイカルアザラシスナドリネコオオベソオウムガイ バイカルアザラシ、スナドリネコ、オオベソオウムガイとコップのフチ子

 貴重な生物を飼育している鳥羽水族館ならではのPUTITTO MUSEUM SERIES “TOBA AQUARIUM”は1回300円。ゴールデンウイークなどに試してみるのもいいですね。

(C)タナカナツキ/KITAN CLIB


(神奈川はな)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう