ニュース
» 2016年04月03日 22時51分 UPDATE

漫画家・望月三起也さん死去 「ワイルド7」で漫画界に絶大な影響

今年3月にはがんを告白。77歳でした。

[ねとらぼ]

 「ワイルド7」などで知られる漫画家・望月三起也さんが4月3日、肺腺がんのため亡くなった。共同通信など複数媒体が報じた。77歳。

 代表作の「ワイルド7」(週刊少年キング)は1969年に連載を開始。法で裁けない悪党を処刑するために組織された「超法規的警察集団」を描いた作品で、漫画家をはじめ多くのクリエイターに影響を与えたことで知られる。


画像 「ワイルド7 [愛蔵版] 1」(Amazonより)

 今年3月には産経デジタルのインタビューで医師から余命宣告を受けたことを告白。記事では最後に「俺の新選組」(79年〜80年連載)の続編として、新選組を題材にした漫画をもう一度書きたいと語っていた。




 望月さんの死を受け、Twitterでは望月さんの死を惜しむ声も多く投稿された。










関連キーワード

漫画 | 漫画家 | 訃報


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう