ニュース
» 2016年04月04日 11時10分 UPDATE

おそ松クラスタ歓喜! 「ダ・ヴィンチ」5月号で小説版「おそ松さん」掲載 入野自由さん、小野大輔さんへのインタビューも

キャストインタビューや描き下ろしイラストなど、ファン必見の内容!

[イッコウ,ねとらぼ]

 雑誌「ダ・ヴィンチ」5月号にアニメ「おそ松さん」の小説版が掲載されます。六つ子の個性的なキャラクターと予測不能の展開が大きな話題となり、今もなお終了を惜しむ声が絶えないおそ松さん。そんなおそ松さんファンへの朗報となりそうです。

ダ・ヴィンチ5月号 「ダ・ヴィンチ」5月号。おそ松さん推し

 執筆を担当するのは「GOTH」「ZOO」などで知られる作家「乙一」さん。1万2000字にも及ぶ大ボリュームとなっている他、タイトルはアニメ版「おそ松さん」第8話を連想させる「なごみ探偵おそ松さん・リターンズ」となっており、アニメファンには分かりやすい内容と言えそうです。

おそ松さん小説版 小説版の元になった「なごみのおそ松」はDVD第3巻に収録

 また、同号は小説版「おそ松さん」の他、十四松役の小野大輔さんとトド松役の入野自由さんへの振り返りインタビューや、描き下ろしの六つ子イラストなど、おそ松ファン必見の内容が多数盛り込まれた内容となっています。

 放送開始から最終回に至るまで話題を提供し続け、「松ロス」という言葉すら誕生させ2期を望む声も多い「おそ松さん」。今後の展開にも注目です。

関連キーワード

おそ松さん | アニメ | 小説・詩 | 小野大輔


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう