ニュース
» 2016年04月05日 19時36分 UPDATE

蒼樹うめ先生やNa-Gaさんも 日本のカルチャーを象徴する「絵師100人展」がGWに開催

連休の予定が1つ決まった。

[深戸進路,ねとらぼ]

 第一線で活躍する絵師(イラストレーター)100人の描き下ろし作品を展示する「絵師100人展」が秋葉原UDX2F・AKIBA_SQUAREにて開催されます。期間はゴールデンウィークを含んだ4月29日から5月8日まで。


絵師100人展 絵師100人展公式サイト

 第6回となる今回のテーマは「色」。単純な色彩だけだはなく、描かれる人物の表情や感情まで含んだ「色」という、絵師が日々向き合っているテーマに触れられる展示となっています。

 既に参加絵師100人が発表されており、漫画「ひだまりスケッチ」やアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」のキャラクターデザインで知られる蒼樹うめさんや、アニメ化で話題にもなったライトノベル「この素晴らしい世界に祝福を!」のイラストを担当する三嶋くろねさん、「リトルバスターズ!」や「Angel Beats!」などKEY作品の原画を多く務めたNa-Gaさんなど、日本ポップカルチャー界を支える豪華な名前がズラりと並んでいます。


okama 絵師okama タイトル「幸せの花のドレス」(画像は公式サイト展示作品紹介ページより)

CARNELIAN 絵師CARNELIAN タイトル「コンペイトウ流星群」(画像は公式サイト展示作品紹介ページより)

もりのほん 絵師もりのほん タイトル「そこに在るセカイ」(画像は公式サイト展示作品紹介ページより)

 開場時間は10時から20時(入館は閉館時間の30分前まで)。入場料は高校生以上が1000円、中学生以下は無料となっています。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう