ニュース
» 2016年04月06日 08時55分 UPDATE

DMでのツイート共有が簡単に Twitterアプリの公開メッセージにボタンを追加

ワンタップで公開ツイートを特定のユーザーと共有。

[ねとらぼ]

 Twitterは4月5日(現地時間)より順次、iOSとAndroidngアプリに公開ツイートを簡単にダイレクトメッセージとして特定の相手と共有することができる新機能を追加している。公開ツイートの「いいね」ボタンの隣に「メッセージ」ボタン(DMボタン)が出現している。

DMボタン

 「おもしろいツイートに出会って、お友だちや同僚と共有したい……けれども公の場だと話をしにくい」――、そんな時にダイレクトメッセージを利用して共有しやすくする狙い。Twitterによると、ダイレクトメッセージの利用は2015年に前年より60%も増えており、ダイレクトメッセージでのツイートの共有は2015年後半中に200%も増えている。

 公開ツイートをダイレクトメッセージで共有することは2014年11月からできるようになっていたが、ツイートを長押しして表示されるメニューから選択する必要があった。追加された新機能では、「メッセージ」ボタンをタップするとフォローしているユーザーが表示され、そのユーザーを選べば即ダイレクトメッセージとして送信することができる。表示されなければ検索することもできる。

DMボタンDMボタン

 「ダイレクトメッセージでのツイートの共有をもっと簡単にして欲しい」というリクエストがあったとTwitterはブログで今回の新機能について紹介している。

DMボタン

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう