ニュース
» 2016年04月06日 14時28分 UPDATE

スマホがジャックされた!? アイドルユニットlyrical schoolの“スマホ視聴推奨”MVがドッキリで面白いと話題に

この演出はこれから流行る(確信)。

[モリソウイチロウ,ねとらぼ]

 “リリスク”こと、女性6人組ヒップホップアイドルユニット「lyrical school」(リリカルスクール)による楽曲「RUN and RUN」のMVが話題になっています。スマホ視聴推奨というこの縦型画面のMV。なぜ話題なのかと思い再生ボタンを押して眺めていると、iPhoneのパスコードロック入力画面が現れ、勝手にパスコード入力される事態に。ちょ、ちょっと待って! 何が起きてるのこれ!?

 戸惑いながら画面を凝視しているとラップがスタート。iPhoneそのままな画面の中でリリスクのメンバーからFaceTime(通話アプリ)着信があってドキッとしたり、Twitterやメッセージで動画や歌詞が流れてきたり、カメラアプリで動画を撮って動画サービスの「vimeo」にアップロードしたりと、まるでiPhoneをジャックされたかのような錯覚に陥ります。

「RUN and RUN」メッセージ画面 メッセージで歌詞と写真が流れてきたり
「RUN and RUN」ツイート 動画と歌詞が連続ツイートされたり
「RUN and RUN」飛び出すツイート 飛び出すツイート
「RUN and RUN」カメラ画面 リリスクを撮影している気分になれる

 最初はドキッとしますが、MVの演出であることが分かると「なるほどそうきたか」とニヤニヤすること必至。斬新な表現のMVに、Twitterでは「iPhoneで見ると、ほんと楽しい」「iPhone乗っ取られ感!」「ガラケーのボクもスマホ気分」「他の人に薦めたくなる」といった声が。一方、Androidユーザーからは、UI(画面の見た目)の違いから「違和感ある」という声や、「iPhoneの疑似体験ができる」といったポジティブな意見も聞かれました。

 一方、はてなブックマークでは、「反射的に画面スワイプしそうになる」「最初むっちゃフリックしてしまった」「一瞬ウィルスにかかって乗っ取られたかと思った私を許して欲しい」となど、“ビックリした”系の反応のほか、「アプデかかる前に完成させた制作チームまじすごい」という製作陣を称賛する声も。iOSのアップデートでUI周りが変更されると全てが台無しですから、製作はスピード勝負だったのでしょう。

 なお、この曲「RUN and RUN」はlyrical schoolのメジャーデビュー・シングルで、初主演映画「リリカルスクールの未知との遭遇」の主題歌でもあります。このMVといい、どこかで聞いたようなタイトルの映画といい、lyrical schoolの皆さんは今後も何かと話題を振りまいてくれそうですね。


※MVの画像はRUN and RUN / lyrical schoolより

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう