ニュース
» 2016年04月07日 13時36分 UPDATE

入学式にクオリティ高すぎる黒板アート 6つの作品を美術部員が2日で仕上げた

新入生にとっていい思い出になったことでしょう。

[ねとらぼ]

 「クオリティ高すぎない?」――黒板に描かれたauのCMでおなじみの「三太郎」シリーズの4人のほか、「暗殺教室」の殺せんせー、ラクビーの五郎丸歩選手など、入学式を迎えた新入生のために製作された黒板アートを紹介するツイートが話題となった。

黒板アート (画像はン・フクヲ・ゼダ(@syogunkayooooo)さんからの提供)

 黒板アートが描かれたのは秋田県立能代松陽高等学校(秋田県能代市)。この春入学した新入生に向けて在校の美術部生徒(部員数21人)が6クラス分を春休み中の2日間で完成させた。取材に対して同校の今川拡(ひろむ)教頭は、昨年に続き今回が2回目の試みだったと明かしてくれた。

 今年の新入生は210人。教頭によると入学式で登校した新入生は驚いた様子で「誰が書いたのか」「すごい」と評判も上々だったようだ。美術部からの提案で、6クラス分の黒板に手分けして前述した「三太郎」シリーズ、殺せんせー、五郎丸選手のほかに、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のカイロ・レンとストーム・トルーパー、「ディズニーツムツム」、そして「おそ松さん」が描かれた。春休み中の作業だったため、在校生も見学できたようだが黒板アートは入学式のその日にすべて消されてしまったとのこと。

黒板アート ルーティンをこなすように勉強

黒板アート こんな先生……はさすがにいない

黒板アート ダークサイドに墜ちないでね?

 黒板アートは入学式のほかに、卒業式で美術室の黒板限定で公開したことがあったが、こんなに話題になったのは初めてだった。来年度実施されるかは分からないとのことだが、不安と期待でドキドキしながら教室に入ってきた新入生にとって心に残る思い出になったのではないだろうか。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう