ニュース
» 2016年04月07日 15時11分 UPDATE

「進撃の巨人」や「攻殻機動隊」をリアルに体感 ネットカフェの自遊空間がVR映画館「VR THEATER」を開始

BIGBOX 高田馬場店、亀戸店、前橋国領町店の3店舗に導入。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 ネットカフェの自遊空間が、一部店舗でバーチャルリアリティ映画館「VR THEATER」の導入を開始しました。コンテンツ第1弾として、「進撃の巨人展」で上映されていた「進撃の巨人展 360°体感シアター “哮”」(関連記事)が、期間限定で公開されています。


進撃の巨人 「進撃の巨人展」に行けなかった人にチャンス!

 VR THEATERは、HMD(ヘッドマウントディスプレイ)を利用したVR体験ができるサービス。第2弾として、「攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver」(関連記事)の公開も予定しています。


攻殻機動隊 「攻殻機動隊 新劇場版 VIRTUAL REALITY DIVER」イメージ

 導入されるのは、BIGBOX 高田馬場店、亀戸店、前橋国領町店の3店舗。第1弾コンテンツの視聴料金は1回600円で、別途店舗利用料と入会料金がかかります。また、対象利用者は13歳以上となっています。

(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・「攻殻機動隊 新劇場版」製作委員会

(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう