ニュース
» 2016年04月07日 21時00分 UPDATE

“売れ残り”のレッテルに立ち向かう 中国の独身女性を応援するSK-IIのキャンペーン動画

「周りからの重圧に支配されない人生を」というメッセージ。

[ねとらぼ]

 「高望みしすぎ」「あなたも売れ残りね」――結婚へのプレッシャーに直面する中国の独身女性に向けた動画を、化粧品メーカーのSK-IIが公開しています。

 同社によれば、中国では27歳を過ぎて独身の女性は「売れ残り」を意味する「剰女(Sheng Nu)」のレッテルを貼られ、世間から厳しい目を向けられるそう。動画に登場する中国の独身女性は、「春節(旧暦の正月)は一番つらい時期。親類みんなから『なんで結婚しないの?』と言われる」と語ります。

CHANGE DESTINY 独身女性に貼られる「剰女(Sheng Nu)」のレッテル
CHANGE DESTINY 結婚しないと半人前とされて世間から厳しい目が

 結婚しない娘は親不孝者と見なされ、「本当に好きな人でなくてもとにかく相手を見つけなきゃ」とプレッシャーに追いつめられる女性たち。動画では、親が子どものプロフィールを街頭に貼り出して結婚相手を募集する婚活マーケットの様子も描かれます。「まるで自分の娘を売りに出すみたい」

CHANGE DESTINY 親からのプレッシャーも
CHANGE DESTINY 「(結婚については)両親にごめんって言いたいです」重圧に追い詰められる娘
CHANGE DESTINY 親が子どものプロフィールを貼り出す婚活マーケット

 自分の選んだ生き方を両親に分かってもらいたい――女性たちはついに立ち上がり、婚活マーケットを利用して、両親へのメッセージを掲示します。「独身でも幸せになれる」「本当にいい人が見つかるまで待っていてください」。メッセージを見た両親からは「『売れ残り』と言われても自信を持っていい」「娘の生き方を尊重する」との言葉が。動画の最後には「周りからの重圧に支配されない人生を」というメッセージが表示されます。

CHANGE DESTINY 婚活マーケットに両親へのメッセージ
CHANGE DESTINY メッセージを見た両親は……

 この動画は、SK-IIの「CHANGE DESTINY(運命を変える)」キャンペーンの一環。このキャンペーンでは他にも、耳が聞こえないダンサーのLin Ching Lanさんが音楽に合わせて踊る動画も公開されています。ダンスを習いたかったけれど聴覚障害を理由にダンススクールから拒まれてきたLinさんですが、木の床の振動からリズムを感じ取れることに気付き、リズムに合わせて踊る方法を見いだします。彼女が見事なダンスを見せる動画も素晴らしいものとなっています。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう