ニュース
» 2016年04月08日 10時53分 UPDATE

ペースト状で食べやすい! パンに塗れる酒粕「ホンノリカスカナ酒粕クリーム」が登場

三種類の味を用意。

[イッコウ,ねとらぼ]

 パンに塗ったり、ヨーグルトに入れたりできるペースト状の酒粕「ホンノリカスカナ酒粕クリーム」が登場しました。クリームチーズ味、ジンジャーシロップ味、練乳味3種類が販売されており、内容量は100グラムで各540円(税込)です。


酒粕クリーム「ホンノリカスカナ」

 本来酒粕にはアルコール分が含まれていますが、「ホンノリカスカナ酒粕クリーム」はアルコールを含んでいません。同商品では、栄養成分はそのままに加熱処理を行うことによってアルコールを飛ばしていて、お酒が苦手な人や子供でも食べられます。また、ジャムやバターの代わりに使用しやすい味を用意することで、食卓で手軽に酒粕が楽しめるようになっています。


酒粕クリーム「ホンノリカスカナ」 気軽に食べやすそうな味がそろっています(ホンノリカスカナ商品ページより)

 この商品をプロデュースしたのは、新潟県長岡市のFARM8。現在、店頭販売は新潟県のみとなっていますが、Web上での販売も行っていますので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

関連キーワード

レシピ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう