ニュース
» 2016年04月08日 20時00分 UPDATE

スタンプを集めると1本無料! スマホと自販機が連携する日本コカ・コーラの「Coke ON」

無料チケットをスワイプすると、自動販売機からドリンクが出てくる仕掛けも。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 日本コカ・コーラが、スマートフォンと連携する「スマホ自販機」を使ったマーケティングプラットフォーム「Coke ON(コーク オン)」の運用を開始しました。サービス第1弾として、ドリンクの無料プレゼントを実施。スマホと連携した状態で自販機からドリンクを購入すると、専用アプリにスタンプを記録でき、15個集めるとドリンクが無料で1本もらえます。


スマホ自販機 「Coke ON」に対応するスマホ自販機。右上の黄色いアイコンが目印

公式サイト 「Coke ON」公式サイト

 利用するには、スマホに専用アプリ「Coke ON」を導入して起動。Bluetoothをオンにして、スマホ自販機の金額表示部に近づけると接続が完了。この状態で購入すると、ドリンク1本につきスタンプが1つたまります。


接続成功 金額表示部のバーが青く光れば接続成功

 スタンプが15個たまると、ドリンクの無料チケットがもらえます。使うにはチケットを表示して、交換したいドリンクを選択。画面を上にスワイプすると、スマホ自販機からドリンクが出てきます。これは気持ちよさそう。


チケットの使用 スワイプすると、ドリンクがガコン

 スマホ自販機は年末まで14万台を目標に、全国で導入を進めていくとのこと。スマホ自販機の設置場所は、位置情報をもとにアプリで検索できます。


自販機検索 4月8日現在の、新宿駅近辺での検索結果。サービス開始直後ということもあり、予定地も含め設置数は少ない

 専用アプリは、iOS版が既に配信中。Android版は4月中旬以降、動作確認ができた機種から順次ダウンロードできる予定とのこと。なお、6月30日までにアプリをダウンロードすると、ボーナススタンプが5つもらえます。


ボーナススタンプ ボーナススタンプは、アプリをインストールした時点で加算される

 今後「Coke ON」では、地域ごとの気温に応じた製品サンプリングや、コカ・コーラブランドと縁の深いアーティストによるコンテンツ配信など、さまざまなサービスを予定しているそうです。


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう