ニュース
» 2016年04月09日 14時06分 UPDATE

新東名サービスエリアがモチーフのキャラ ドワンゴ×NEXCO中日本「幻想交流」でビジュアル公開

岸田メルさんや渡辺明夫さんがデザイン。

[ねとらぼ]

 ドワンゴとNEXCO中日本が展開するコンテンツ「幻想交流」で、新東名高速道路のサービスエリアをモチーフとしたキャラクターイラストが公開されました。

幻想交流 左からオカザキさん、トヨタさん、ナガシノさん、ハママツさん、スルガさん、ヌマヅさん

 幻想交流では、新東名高速道路で偶然に異世界が発見されたというストーリーのWeb小説を連載中。現実世界と合わせ鏡のように対となる異世界を描いており、原作・原案は「刀剣乱舞」脚本・監修の芝村裕吏さん。これまでサービスエリアをモチーフにしたキャラが登場していましたが、ビジュアルは公開されていませんでした。

 ビジュアルが公開されたのは「ハママツさん」「オカザキさん」「トヨタさん」「ナガシノさん」「スルガさん」「ヌマヅさん」の6人。いずれも実際にあるサービスエリアなどの呼称が名前(通称)となっています。デザインは岸田メルさん、なかじまゆかさん、いとうのいぢさん、KEIさん、春夏冬ゆうさん、渡辺明夫さんが担当。公式サイトには各キャラクターのプロフィールなどが掲載されています。

幻想交流 幻想交流

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう