ニュース
» 2016年04月09日 18時00分 UPDATE

日産のGT-R、最速ドリフト走行でギネス記録 時速304.96キロ達成

特別なチューニングで最高出力を1380馬力に高めたマシンで挑戦。

[ねとらぼ]

 日産自動車は、特別にチューニングした「NISSAN GT-R」2016年モデルが世界最速ドリフト走行でギネス記録を更新したと発表しました。

ah_nissan1.jpg

 記録したのは時速304.96キロという速度。ドライバーは日本のドリフト走行選手権のシリーズチャンピオン・川畑真人さん、「NISSAN GT-R」は特別なチューニングで最高出力を1380馬力に。

ah_nissan2.jpg
ah_nissan3.jpg

 チャレンジの場所は、3キロの長い滑走路があるアラブ首長国連邦のフジャイラ国際空港を選び、3回の挑戦で世界記録を樹立しました。挑戦の様子は動画で公開されており、迫力のある走りを見ることができます。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう