ニュース
» 2016年04月12日 10時06分 UPDATE

床面シースルーで日本一の高さ! 巨大観覧車がエキスポシティに7月1日グランドオープン

家族連れでも、デートでも。

[イッコウ,ねとらぼ]

 大阪府吹田市・万博記念公園の大型複合施設「EXPOCITY(エキスポシティ)」は、高さ日本一となる全高123メートルの観覧車「REDHORSE OSAKA WHEEL(レッドホース オオサカ ホイール)」を2016年7月1日にグランドオープンします。


シースルー観覧車

 「REDHORSE OSAKA WHEEL」は、座席シート以外の床面に透明なガラスを使用したシースルー構造となっており、日本一の高さから抜群の眺めを楽しむことができます。また、全ゴンドラで冷暖房を完備している他、観覧車では世界初となる免震構造となっています。

 定員6人となる通常のゴンドラの他に、照明や内装を豪華にした定員4人の「VIPゴンドラ」も用意したこちらの観覧車は、家族連れはもちろん、デートにもピッタリ。営業時間は10時から23時までを予定しており、料金は未定となっています。


シースルー観覧車

関連キーワード

透明 | デート | 家族 | 免震 | 世界初


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう