ニュース
» 2016年04月14日 16時56分 UPDATE

喪黒福造にハクション大魔王、ダース・ベイダー 声優の大平透さんが逝去 86歳

声優アワードの第1回で功労賞も受賞した名声優でした。

[ねとらぼ]

 アニメ「笑ゥせぇるすまん」の喪黒福造役や「スーパーマン」の吹き替えなどで知られる声優・大平透さんが、病気療養中のところ4月12日に亡くなりました。死因は肺炎、86歳でした。

大平透 所属事務所81プロデュースの大平透さんプロフィール

 1929年9月24日生まれ、東京都大田区出身。ラジオ番組の専属アナウンサーを経てTBSのテレビ劇団員として活動中、1955年に吹き替えを担当したアニメ「スーパーマン」が大ヒットを記録します。以降「ハクション大魔王」の魔王や「科学忍者隊ガッチャマン」の南部博士といった人気アニメの声優を担当。「スター・ウォーズ」のダース・ベイダー役など洋画の日本語吹き替えでも活躍しました。

大平透大平透 「笑ゥせぇるすまん」の喪黒福造役、「スター・ウォーズ」シリーズのダース・ベイダー役など

 1963年に大平プロダクションを設立し、「大平透声優ゼミナール」を主催して後進の育成にも注力。「声優アワード」の第1回目(2006年度)で功労賞を受賞しました。所属事務所の81プロデュースによると、大平さんの葬儀は家族のみで執り行ったとのこと。公の場での会は今のところ未定だそうです。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう