ニュース
» 2016年04月15日 21時00分 UPDATE

プレイ映像だと思ったら……? ゲームパッドでレトロゲームの音楽を奏でるセッション映像でした!

PS3やXbox360用のコントローラーが楽器に。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 4種のゲームパッドでレトロゲームの音楽を演奏する動画が、YouTubeで注目を集めています。

 この「Gamepad Song」と題された動画では、プレイステーション 3やXbox360用など、4種類のゲームパッドを楽器として使用。「テトリス」「スーパーマリオブラザーズ」「星のカービィ」「ポケットモンスター」のBGMが、メドレーで奏でられています。


演奏1 iPadでテトリスをプレイ?

演奏2 実はiPadは動画を表示しているだけ。音楽はPCに接続されたゲームパッドで奏でている

演奏3 下のゲームパッドが主旋律、右が低音パート、上がベース、左がパーカッションを担当

 動画を投稿したのは、海外の音楽集団「The KlingDing」。演奏ソフトには、ゲームパッドを入力デバイスに使える「Rejoice 1.6」を使用。ほかに、8ビットゲーム風プラグイン「Famisynth II」や仮想MIDIケーブル「MidiYoke」、DAW(デジタル・オーディオ・ワークステーション)の「Reaper」を用いたそうです。


デュアルショック3 PCに接続されたデュアルショック3


(沓澤真二)


関連キーワード

ゲーム | ゲームパッド | 動画 | 音楽 | 楽器


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう