ニュース
» 2016年04月15日 09時53分 UPDATE

Google、安否確認サービス「パーソンファインダー」提供開始

昨夜発生した熊本県の地震を受けて。

[ねとらぼ]

 熊本県で昨夜(4月14日)、震度7の激しい地震が発生したことを受け、Googleは災害時安否確認サービス「パーソンファインダー」の提供を開始しました。




 災害時、安否情報をサイトに登録しておくことで、電話などがつながりにくい状況でも、遠隔地の相手に消息を伝えられるというもの。2005年にハリケーン「カトリーナ」が米国を襲った際に生まれたサービスで、日本でも2011年、東日本大震災発生時に提供されていました。

 パーソンファインダーはGoogleの災害情報サービス「Googleクライシスレスポンス」内から利用することができます。



関連キーワード

地震 | Google | 安否確認 | 災害


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう