ニュース
» 2016年04月18日 19時50分 UPDATE

「キングダム」約3分間の実写動画がついに公開! 山崎賢人が主人公“信”を熱く演じる

ネットでは映画化してほしいとの声も。

[モリソウイチロウ,ねとらぼ]

 週刊ヤングジャンプで連載中の漫画「キングダム」(原泰久)。その連載10周年を記念して制作された約3分間の実写動画が、4月18日に公開されました(関連記事)。

斬り込む信「キングダム」10周年動画

影で浮かぶ2人「キングダム」10周年動画

激しい斬り合い「キングダム」10周年動画

満身創痍の信「キングダム」10周年動画

戦いの果てに「キングダム」10周年動画

 主人公・信(しん)を力強く演じるのは、「オオカミ少女と黒王子」「四月は君の嘘」「一週間フレンズ。」などの映画で主演を務める山崎賢人(「崎」は旧字)さん。さらに、動画ですばらしい剣舞を見せる美しき女剣士・羌かい(きょうかい)役を山本千尋さん、最強の敵・ほう煖(ほうけん)役を五城健児さんが演じています。

 動画では、春秋戦国時代の中国を再現した壮大な規模のセットによりキングダムの世界を実現。撮影は3月中旬、中国浙江省にある“東洋のハリウッド”と呼ばれる横店影視城で行われ、連日早朝から深夜までほぼノンストップで行われたそう。山崎さんは気温7度の中でずぶぬれになる戦闘シーンや、大量の砂埃にまみれながらの対決シーンなど、過酷な撮影に挑んだといいます。メイキング映像も公開されており、そちらでは撮影の様子を見ることができます。


 Twitterでは、「もはや映画」「これなら映画化してほしい」など映像のクオリティを評価する声や、映画化を熱望する人もいました。


 山崎賢人さんからのコメントも届いており、「熊本のみなさん、九州のみなさんのことが心配です」「自分自身、周りの方々を大切にしてくれぐれも気をつけて行動してください。1日でも早くみなさんが安全に過ごせるように、 みなさまのことを心から思っています」と地震の被害に遭った人々へ向け思いを述べた後、映像についての次のようにつづっています。

今回大好きな漫画『キングダム』の記念すべき連載10周年にこの様な映像企画に参加させていただき本当に嬉しく思います。
撮影は、中国の数々の映画の撮影に使われてる、世界最大級の撮影所で秦の始皇帝のセットはもう言葉に表せないくらいに圧倒的迫力があり、とにかくスケールがでかい、そして衣装や小道具もすごく細かく作られていて、キングダムの世界にタイムスリップした気分でキングダムの世界を、名シーンを表現することに、ワンシーンワンシーン、興奮しながら撮影してました。
信をやらせていただく上で、仲間を思う気持ちやとにかく「野生」を大事にしました。
この映像、是非沢山の方々に観ていただき、  キングダムファンの皆さんはもちろん、キングダムをまだ知らない人も手にとって『キングダム』を好きになってもらえたら嬉しく思います。(山崎賢人さんのコメント抜粋)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう