ニュース
» 2016年04月19日 14時31分 UPDATE

「くまモン」イラスト、震災支援活動ならば特例として許諾不要に

募金活動やチャリティーイベントでのイラスト利用が当面の間は届出制に。

[ねとらぼ]

 熊本県は4月19日、熊本地震支援のための募金活動やイベントを実施する際、県の公式キャラクターである「くまモン」のイラスト利用を、特例措置として事前許諾不要の届出制とすると発表した。

くまモン

 通常であれば「くまモン利用申請」の手続きを経ての許諾となるが、支援のための募金やイベントで使用するポスターやのぼり、チラシ、募金箱などについては事前の許諾を必要としない。なお、チャリティー目的であっても、商品やグッズ(非売品のもの含む)への利用については通常の利用許諾手続きが必要となる。受付期間は「当面の間」としている。

 熊本地震に際してTwitterでは「#くまモン頑張れ絵」のハッシュタグのついた“くまモン=熊本”を応援する絵をツイートする動きも(関連記事)。くまモンは震災対応を最優先としているため、公式SNSなどでの情報発信を控えている(関連記事)。

くまモン

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう