ニュース
» 2016年04月19日 17時38分 UPDATE

紗栄子「私も今できることを」、熊本県へ約500万円を寄付 被災者からは感謝の声

交際相手の前澤友作さんも1000万円を寄付しています。

[はためく惑星,ねとらぼ]

 モデル・女優の紗栄子さんが4月19日、地震で被害を受けた熊本県に約500万円を寄付したことをInstagramで報告しました。紗栄子さんは熊本県の隣り、宮崎県の出身です。

紗栄子さんの振込受付書 コメント欄には紗栄子さんの寄付に励まされた人たちが(画像は紗栄子さんのInstagramより)

 紗栄子さんは「私も今できることを。子供達もお小遣い貯金を千円ずつ。家族みんなで寄付させていただきます。家族みんなで祈ります」のコメントを添えて振込受付書の写真を投稿。振込先には熊本県知事の名前があり、振込金額欄には500万円に加えて2人の息子さんが寄付した2000円も含まれています。

 これを受け、コメント欄には「紗栄子さん、息子さん達、感謝の気持ちでいっぱいです」「みんな気持ちももうだいぶ疲れてる中励みになります」といった被災地の人たちからの感謝の声が寄せられています。

 また、紗栄子さんの交際相手であり、アパレル通販サイト「ZOZOTOWN」などを経営する「スタートトゥデイ」の代表取締役社長・前澤友作さんも、1000万円の寄付を報告。紗栄子さんと同様に振込受付書をInstagramに掲載しています。

紗栄子(Saeko) オフィシャルブログ ブログには「大好きな九州」と、故郷を思う言葉も(画像は紗栄子(Saeko) オフィシャルブログより)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう