ニュース
» 2016年04月19日 17時47分 UPDATE

「ONE PIECE」の尾田栄一郎さん、故郷の熊本県にエール 「フンバれよー!!」「必ず行くぞー!!」

必ずや復興支援をしたい。

[ねとらぼ]

 漫画「ONE PIECE」の作者で熊本県出身の漫画家・尾田栄一郎さんが「ONE PIECE」公式サイトで熊本地震の被害者に向けてエールを贈っている。

尾田さんメッセージ くまモンもフンバレ!

 熊本の家族や友人に連絡をすると「連絡したこっちを安心させる様な事をみんな言ってくれて、たくましいっ!!」と、恐怖に直面してもなお人間の強さと優しさに感じ入った様子。メッセージには「フンバれよー!!」「必ず行くぞー!!」と呼びかけるルフィとともに、気を張れる限界もあるので早く心落ち着かせる状態になってほしいとの思いが手描きでしたためられている。

熊本で大地震が起きました。(九州全域)

僕は熊本生まれ ふるさとなんです。

直接甚大な被害を受けた方々に、深く、心よりお見舞い申し上げます。

家族や友達と直接連絡がとれるわけですが、ホントにみんな恐くて、でも頑張ってます。

連絡したこっちを安心させる様な事をみんな言ってくれて、たくましいっ!!

だけど人間が気を張れる時間って限界があります。

その糸が切れる前に何とか心が落ちつける状態になってほしいです。

大人は子供達を不安にさせない様に必死です。

子供達に、1番に笑ってほしい!そしたら大人は頑張れるんだ!!

今、まだ民間から手を出すのは難しいですが

必ずや復興のお手伝いさせて頂きます。どうかフンバってください!!

2016.4.17 尾田栄一郎

 尾田さんは東日本大震災に際しても、被災者に向けて応援のメッセージを公開している。また、「ONE PIECE」の単行本においても震災に対してイラストを寄せている。

尾田さんメッセージ 東日本大震災時に公開されたメッセージ(東映アニメーションの特設サイトより)

関連キーワード

ONE PIECE | 漫画 | 平成28年熊本地震


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう