ニュース
» 2016年04月19日 18時20分 UPDATE

変な張り紙で話題の美容院がいろいろ攻めすぎている マジでツッコミどころしかない

ツッコミがおいつかない。

[イッコウ,ねとらぼ]

 福岡県直方市にある美容院「CHAMO HAIR」の張り紙が意味不明で面白いと話題になっています。「お知らせ 7月5日をもちまして」のフリから始まり「結婚6周年」「のろけか!」のツッコミまで全て勝手に完結させた内容の張り紙に加え、盛られまくった塩に添えられた「超盛塩中」の張り紙や「タオル切れ」の看板など、もはや意味不明すぎてツッコミがおいつかない……。そんなこちらの美容院に、電話でお話を聞いてみました。


chamohair 閉店しちゃうの……?(國廣さんのFacebookより)

chamohair おめでとうございます(國廣さんのFacebookより)

chamohair まぁ、のろけですね(憤怒)(國廣さんのFacebookより)

 「CHAMO HAIR」を運営する國廣朋史さんに話を聞いたところ、「店の目の前の道路がよく渋滞するため、車で店を見た時に少しでも笑顔になってほしい」というちょっとした遊び心がきっかけで、お店をオープンさせた当初からユニークな張り紙を貼り続けているそうです。また、気になるお客さんの反応ですが、やはり「クスっと笑ってもらえている」とのことでした。そら笑うわ。

 張り紙にかぎらず「CHAMO HAIR」では常にユニークな試みを続けているらしく、國廣さんのFacebookでは過去のさまざまな取り組みが確認できます。その内容も、なぜか美容院なのに「手打うどん」と書かれたのぼりを立てたり、美容師なのに鳶職風の服装にしたり、野菜の高騰を理由に前髪カットを20円値上げしたり、なぜそれを美容院でやろうと思ったの……? と聞きたくなるようなものばかり。ちなみに、「手打うどん」と書かれたのぼりを立てた際にはうどん屋と間違えた客が殺到したとのこと。まぁ、当然ですね……。


chamohair ラーメン屋的な(國廣さんのFacebookより)

chamohair どう見てもうどん屋(國廣さんのFacebookより)

chamohair 知ってる(國廣さんのFacebookより)

chamohair ※美容師です(國廣さんのFacebookより)

chamohair 絶対に関係ない(國廣さんのFacebookより)

chamohair むしろよくやったよ(國廣さんのFacebookより)

 「CHOMO HAIR」がオープンしたのは3年前、國廣さんが31歳の時だったそうです。ちなみに、結婚6年目を迎える奥さんの張り紙への反応を聞くと「(奥さんには)いろいろ諦められていますよ」と笑いながら答えてくれました。……仲良さそう。


イッコウ


関連キーワード

Facebook | 美容 | 福岡


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう