ニュース
» 2016年04月20日 14時40分 UPDATE

おかもとまり、入院に「子供達が愛しくて心苦しい」 ブログでは夫の連れ子とのこれまでをつづる

すぐ退院できるとしており、心配はなさそう。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 タレントのおかもとまりさんが4月19日、入院していたことを自身のブログで報告しました。すぐに退院できるとしており、「大丈夫です」と題したエントリーでは検査待ちの際に撮影した自撮り写真を公開しています。


 おかもとさんは、2015年4月に音楽プロデューサーのnaoさんと結婚。同年8月に第1子となる男の子・隆之介くんを出産しています。また、naoさんには前妻(2011年に亡くなった歌手のtamamiさん)との間に生まれた長男・貫太朗くんがいます。

 naoさんは20日正午過ぎに、「今お見舞いに来ました。本当に頑張りすぎだったと思います。今はただゆっくり休んでもらえれば・・・」とブログを更新。おかもとさんに対して「いきなり6歳の男の子の親になること、言葉では言い表せない苦悩や、大変なこともあったかと思います。まして、妊娠、そして出産、育児と初めて経験することばかり。それに、仕事、家事。感謝しかありません」とつづりました。


 いまでこそ貫太朗くんに「ママ」と呼ばれているおかもとさんですが、はじめは「まりちゃん」と少し距離のある呼ばれ方をしていたそう。母親になれるよう努めるおかもとさんを見て、naoさんは涙したこともあったといいます。

 またおかもとさんは、入院報告の前に「長男くんとのこと。」と題したエントリーを公開。そこでは、2年前の5月4日、貫太朗くんとはじめて出会ったときのこと、「いつママと呼んでくれるのか?」ということをあえて考えないようにしていたこと、隆之介くんが生まれたことで「おかーさん!」「まりママ!」と呼び方に変化が起こったことなどが書かれており、時間をかけて家族のきずなを深めていったことが分かります。入院を報告したエントリーには、「まだただ、子供達が愛しくて心苦しい。。」という言葉がつづられていました。

 naoさんのブログには、楽しげな家族写真も掲載されています。増加傾向にあるという「ステップ・ファミリー」ですが、その中でおかもとさんnaoさん一家は、一つの理想形といえるのかもしれません。

おかもとまりさん、naoさんの家族写真 幸せそうな家族写真

関連キーワード

ブログ | 家族 | 入院 | 写真 | 出産 | 結婚 | 子育て | 芸能人


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう