ニュース
» 2016年04月20日 15時50分 UPDATE

エプソンがプリンタの無償修理を発表 異臭・発煙に至る可能性があるため

3製品が対象です。

[イッコウ,ねとらぼ]

 エプソンは2015年9月から2016年3月にかけて販売したモノクロページプリンタの一部に関して、無償修理を行うと発表した。対象製品は、LP-S210、LP-S310、LP-S310Nの3機種。


エプソンプリンタ


エプソンプリンタ

 上記のプリンタは、異臭・発煙に至る可能性がある定着ユニットが取り付けられているため、無償修理によって正常な定着ユニットに交換するとしている。なお、修理申し込みはネットでの申し込みと、電話での申し込みに対応している。

 また、2015年12月に同社がアナウンスした電源コードの無償交換対象と重複している場合、併せて電源コードの無償交換も行うとのこと。

関連キーワード

プリンタ | 修理 | 交換 | 無償交換


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう