ニュース
» 2016年04月20日 19時00分 UPDATE

外出用もPC用もメガネ1つでOK! マグネットでカラーレンズを着脱する「Front Switch」、JINSから発売

普通のメガネ、サングラス、ブルーライト対策メガネ……と買いそろえなくてよくなりそう。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 ジェイアイエヌが、メガネ「Front Switch(フロントスイッチ)」を4月21日に発売します。メガネ本体とカラーレンズをマグネットで着脱できるようになっており、1つのメガネをサングラスやブルーライト対策メガネなどとして使い回せます。


フロントスイッチ これむっちゃ便利なやつだ!

 これまでにもクリップなどの機構を使って、メガネに装着するカラーレンズはありました。しかし、マグネットを利用する「Front Switch」は装着のための機構がよりシンプルで、高いデザイン性、耐久性を持っているそう。

 メガネ本体には男性用、男女両用があり、それぞれ型は2種ずつ。プレートは、まぶしさを抑える「偏光レンズ」、ブルーライト対策に有効な「JINS SCREENレンズ」、対向車のヘッドライトの明かりを和らげてくれる「ドライブレンズ(ナイト)」などの全5種で、目的に合わせて使い分けられます。普段使いのメガネにレジャー用のサングラス、仕事用のブルーライト対策メガネ……と、いくつもメガネを持つ必要がなくなりそうです。

 価格は度付きレンズを含むメガネ本体が7900円、プレートが3000〜5000円(ともに税抜)。全国のJINS店舗、JINSオンラインショップで販売されます。


画像画像 男性用のメガネフレーム。カラーはそれぞれ2種ずつあります


画像画像 男女両用のメガネフレーム。カラーはそれぞれ2種ずつあります


画像画像 同じメガネで外出したり、パソコンしたり

マッハ・キショ松

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう