ニュース
» 2016年04月21日 14時11分 UPDATE

くまモン生みの親が「くまモン募金箱」、被災地支援プロジェクト立ち上げへ

募金箱に貼れるくまモンのイラストを公開しています。

[ねとらぼ]

 くまモンの生みの親で放送作家の小山薫堂さんが、熊本地震の被災地を支援する「FOR KUMAMOTO PROJECT」を立ち上げることをFacebookで明らかにしました。4月25日から正式スタートの見込み。

 Yahoo! JAPANにプロジェクトページを設置し、被災地への心の支援と、支援金集めを行っていく予定。早速「くまモン募金箱」を立ち上げて、くまモンをデザインした水野学さんの新しいイラストを公開しています。プリントアウトしてすぐに募金箱に貼れるものも提供しています。

ah_kuma1.jpg 新しいくまモンのデザイン(小山さんのFacebookページより)
ah_kuma2.jpg 募金箱に貼れるバージョン

 熊本にいる人には、「被災地で見たり、聞いたり、感じた(ささやかでもいいので前向きな)心を和ますような意見」をハッシュタグ「#くまモンあのね」をつけて、くまモンに報告するようにツイートするよう呼びかけ。「日本じゅうから熊本への想いが集まっている今、熊本県民の強さと優しさをアピールして、応援してくださっている皆さんに心のお返しができればと思います」と小山さんは語っています。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう