ニュース
» 2016年04月21日 17時04分 UPDATE

官能的なガンダム! 菊地成孔ソロライブで「機動戦士ガンダム サンダーボルト」劇中曲が生で聞けるぞ

やっぱし 生がいちばんだな!

[ADAKEN,ねとらぼ]

 2015年12月から有料配信中のアニメ「機動戦士ガンダム サンダーボルト」。その魅力の1つであるジャズ音楽を手掛ける菊地成孔さんのソロライブが、6月23日にブルーノート東京で開催されます。

「機動戦士ガンダム サンダーボルト」のBGMを再現するスペシャル公演 「サンダーボルト」のフリージャズを再現するスペシャル公演(ブルーノート東京公式サイトより)

 同作の劇中曲を再現するこのライブは、菊地さんが奏でるサックスに、アルバム発表を間近に控える大西順子さんのピアノ、ギラ・ジルカさんら5人のシンガーらをフィーチャーした特別編成。6月15日リリース予定のオリジナルサントラアルバムに収録される官能的なサウンドが生で体験できる貴重な機会となりそうです。公演は18時30分、21時開演の2ステージ制で、ミュージックチャージは6800円。

 「機動戦士ガンダム サンダーボルト」は、一年戦争を新たな視線でとらえた一作。フリージャズを愛してやまない連邦軍のモビルスーツパイロット、イオ・フレミングになぞらえ、ジャズをキーワードにした独特のサウンドが作品全体の個性に。全4話構成で、第4話が4月22日正午から配信されます。

機動戦士ガンダム サンダーボルト 官能的ジャズサウンドが広がる「機動戦士ガンダム サンダーボルト」(アニメ公式サイトより)

ADAKEN


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう