ニュース
» 2016年04月21日 19時30分 UPDATE

ダレノガレ明美、自身の名をかたる募金詐欺の存在を報告 「いい加減になさい!」

事務所に連絡がきたとのこと。

[モリソウイチロウ,ねとらぼ]

 モデルでタレントのダレノガレ明美さんが4月21日、自身の名をかたる募金詐欺が起きているとTwitterで報告。注意を呼び掛けています。



 所属事務所に「ダレノガレ明美の名前を使った募金詐欺が起きている」と連絡がきたらしく、ダレノガレさんは「私個人で募金を集めることはありません! おじいさん、おばあさんが狙われています! 注意してください!」とコメント。何かあれば所属事務所へ問い合わせるように呼びかけています。

 そして続くツイートでは、詐欺を働く人間に対して「私を利用して詐欺をしようとしているあなた! いい加減になさい!」「一生懸命働いてきた人のお金を騙しとるんじゃない 自分達がやらなきゃいけないことを早く気づきなさい!」と憤りをあらわにしました。

 ダレノガレさんは熊本地震の発生以降、被災者や支援に協力したい人らに向けて避難場所や義援金の送り先といった情報をツイートしており、今回の募金詐欺はこれに乗じたものと思われます。

 また、ダレノガレさんのこういった情報拡散に感謝する人がいる一方で、「ダレノガレの震災関連のリツイート凄いんだけどさ、指で操作するだけじゃなくてなんか行動すればいいのに」といった批判の声もあがったこともありました。それに対しダレノガレさんは、「熊本に行きたくても、問い合わせをしたところ今は立ち入ることができません!っと言われました。なので記事を載せる事しかできません。すみません」と、行きたくても行けない旨のコメントを返していました。

 Instagramには、この批判騒動に関する応援コメントが多数寄せられたそうで、送った人たちに対し「一つ一つ読みました! 本当にありがとうございます! 感謝の気持ちでいっぱいです!」とお礼の言葉を贈っています。

ダレノガレ明美プロフィール ダレノガレ明美さんのプロフィールページ(所属事務所リベラ公式サイトより

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう