ニュース
» 2016年04月22日 12時00分 UPDATE

奥浩哉の最新作「いぬやしき」から“リアル獅子神”が登場! 実写の獅子神が渋谷で光を放つ

コミックス最新6巻が4月22日に発売されました。

[ねとらぼ]

 「GANTZ」で知られる奥浩哉さんの最新作「いぬやしき」の登場キャラをリアルに再現したポスターが登場しました。講談社とクリエイター集団「アニマリアル」による共同企画で、メイキング映像も公開されています。


リアルいぬやしき 漫画とリアルの融合(クリックで本来のデザインへ)

 「いぬやしき」とは、宇宙人によって機械の身体にされた冴えないサラリーマン・犬屋敷壱郎(いぬやしき いちろう)と高校生・獅子神皓(ししがみ ひろ)の物語。強制的に人間を辞めさせられた2人は、超常的な力とそれ故の悩みを抱えながら新生活をはじめます。その結果、犬屋敷は人を救うことを使命とし、獅子神は人を殺すことで生の実感を得るように。22日発売の最新6巻では獅子神と警察の大衝突が描かれます。


リアルいぬやしき 主人公の1人・獅子神皓


 ポスターは獅子神が渋谷を破壊するという本編とリンクしたデザイン。4月25日〜5月1日には実際に渋谷駅に掲出されます。制作したアニマリアルによると、こだわった点は、背景の「破壊された街」。早朝から現地で数百枚撮影し、それらをグラフィックで組み合わせながら、建物1つ1つを手作業で破壊したとのこと。まず建物の骨組み構造を作った上で、本当に壊されたらどうなるかを考察したそうです。


撮影現場のフォトレポート

リアルいぬやしき リアル獅子神役を務めたのは重原智さん

リアルいぬやしき メイク中

リアルいぬやしき 上半身も施します

リアルいぬやしき ドーン

リアルいぬやしき もう一息

リアルいぬやしき 撮影!!

リアルいぬやしき PCで確認しつつ

リアルいぬやしき さらに調整

 メイキング映像では、メイクとCGを駆使したプロの仕事をチェックできます。ポスター公開にあわせて奥浩哉先生直筆のサイン色紙やポスターが当たるキャンペーンも実施中。詳細については特設サイトを確認のこと。


リアルいぬやしき リアル犬屋敷&獅子神

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう