ニュース
» 2016年04月22日 12時28分 UPDATE

GACKTのコラボバリスタ、「売上全額寄付」発表で即完売 追加販売されることに

1000台用意されていました。

[はためく惑星,ねとらぼ]

 4月19日に開催されたGACKTさんのゲリラライブで(関連記事)、熊本を中心とした地震被災地に「売上を全額寄付する」と発表されたGACKTさんとネスレ日本とのコラボバリスタが完売。増産の上、追加販売されることが発表されました。

 当初用意されていたGACKTモデルのバリスタは1000台。販売価格は税込9800円なので、全額寄付となれば980万円が被災地に贈られる計算になります。再販情報は今後、ネスレWebサイトで案内されます。

「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ GACKTモデル」 ゲリラライブでの発表の直後から一瞬で完売(画像はネスレキャンペーンサイトより)

 またGACKTさんはブログで、ツアー中ということもあってか体調が万全でなかったこと、暑い中ライブを見る観客が心配だったこと、さらには「今の日本はゲリラライブをやることがほとんど不可能に近い」「昔のように、街中で演奏することが出来なくなって、面白いこともドンドン規制されてきた。これが正しい『日本の歩むべき道』なのだろうか?」と規制が入ることに対して理解は示しつつも、日本の音楽シーンが衰退していることについて自らの考えをつづっています。

ゲリラライブでのGACKTさん ゲリラライブでのGACKTさん

 バリスタの売り上げを全額寄付することについては、コラボ企画を進めているさなかに熊本地震が発生したことで、GACKTさんからネスレ日本に提案したとのこと。その提案に、ネスレ日本側は快く承諾したといいます。

 GACKTさんは今回の寄付が「メディアを通してどう取り扱われるかは解らない」としつつも、「ただボクが望むこと。それは、日本に住むみんなにわかってもらいたい。今回の地震で被害に遭った人達がいる。これは他人事では無い。ボクらみんなに関わっていること」「大きなことをする必要はない。無理をする必要もない。ただ、自分のやれることをなんでもいい、何かやろうと行動に移して欲しい」と訴えました。

GACKTオフィシャルブログ GACKT.com ブログには被災地への支援を呼びかけるコメント【GACKTオフィシャルブログ GACKT.com より転載】

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう