ニュース
» 2016年04月24日 18時15分 UPDATE

郵便ポストが楳図かずおさんお馴染みのボーダーに! 切手の博物館に「まことちゃんポスト」設置へ

グワシとサバラも描かれています。

[大場巧揮,ねとらぼ]

 東京都豊島区にある切手の博物館が20周年を記念して、正面玄関に設置されている郵便ポストが5月1日から「まことちゃんポスト」になります。


切手の博物館にまことちゃんポスト まことちゃんポストイメージ図

 赤と白のボーダーをベースにしたポストの投函口には目が、正面と左側面にグワシ、右側面にはサバラが描かれているなど、かなり奇抜なポストになっています。暗い夜中に見かけたらちょっと怖そう。

 5月1日には除幕式や幼稚園に通う児童と原作者の楳図かずおさんによる初投函が予定されています。まことちゃんが描かれたフレーム切手やポストカードといった、まことちゃんポスト設置記念グッズの販売もおこなわれます。除幕式は9時30分から。


まことちゃんポストが切手の博物館に設置へ グワシ、サバラも

 豊島区はかつて手塚治虫などが生活していたトキワ荘があったことからマンガ文化の発信地とされ、そのことからも切手の博物館へのまことちゃんポストの設置に至ったようです。

関連キーワード

切手 | 博物館


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう