ニュース
» 2016年04月26日 08時00分 UPDATE

名作サウンドノベルゲーム「かまいたちの夜」がリアル謎ときに! 渋谷に「なぞともCafe428」がオープン

こんや、ふたたび、だれかがしぬ。

[珠里 友,ねとらぼ]

 ナムコは2016年4月28日に、謎とき体験ポータルスタジオ「なぞともCafe428(シブヤ)」をオープンします。場所は東京都渋谷区にある、レストランカラオケ・渋谷シダックスビレッジクラブの3階内です。

なぞともCafe428 みんなで謎を解こう!

 なぞともCafe428は、飲食を楽しみつつ、謎とき制作集団が作ったストーリーと難易度が異なる個室「ミッションキューブ(CUBE)」で、謎とき体験ができるというもの。ミッションCUBE(2種類)、パーティーCUBE(7種類)の全9種類のミッションキューブが用意されています。制限時間は、ミッションCUBEが765秒(12分45秒)で、パーティーCUBEは約20〜30分以内となっています。

 また、同施設のオープンに伴い、1994年にスーパーファミコン用ソフトとして発売された名作サウンドノベルゲーム「かまいたちの夜」がパーティーCUBEのミッションとして登場します!

なぞともCafe428

 「かまいたちの夜」は真冬の雪山のペンション内で殺人事件が発生し、巻き込まれた主人公の透とガールフレンドの真理が、事件の謎を解いていくというストーリー。本作のシナリオを担当したのは、ミステリー作家の我孫子武丸さん。ゲームの枠に留まらないストーリーの重厚さが、各所で話題になりました。

 パーティーCUBEでのストーリーの内容は、真冬のペンション殺人事件「かまいたちの夜」の発生から1年後、再び同じペンションである「シュプール」で怪事件が発生した……というもの。その怪事件の謎を、4人で協力しながら解いていくのが目的となっています。スーパーファミコンのソフトでは1人で謎を解かなければなりませんでしたが、今度は4人がかりで挑めるという訳ですね。

 なぞともCafe428は「428(シブヤ)」の語呂にあわせて、4月28日の午後4時28分オープン。営業時間は11時〜23時(最終ゲーム受付、飲食オーダーストップは22時30分)です。また、施設の利用料金は780円(飲食代別)からとなっています。

(C)Spike ChunsoftCo., Ltd. /我孫子武丸 All Rights Reserved.

珠里 友

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー