ニュース
» 2016年04月27日 07時00分 UPDATE

人間って、やっぱおもしろ! リュークも喜ぶ「デスノート Light up the NEW world」特報映像解禁

弥海砂も帰ってきたぞ!

[西尾泰三,ねとらぼ]

 前作から10年後の世界を描いた正統続編として10月29日から公開の映画「デスノート Light up the NEW world」。これまで主に場面写真で情報が解禁されてきましたが、30秒の特報動画が公開されました。

 映像では、前作の月とLの姿に続けて、6冊のデスノート、そしてデスノート対策本部のエース捜査官「三島」、Lの後継者で世界的探偵「竜崎」、キラ信奉者でサイバーテロリスト「紫苑」が登場、そして、10年の時をへて再び姿を現した「弥海砂」も。

 さらに、サイコなデスノート所有者「青井さくら」が「キラより面白いもの、見せてあげる」と、デスノートで無差別殺人を行い群衆を恐怖に陥れている姿も。その直後にはお面で顔を隠した竜崎が銃を向けており、青井さくらの早期退場すら予感させますが、それらをまとめて、新生リュークが「人間って、やっぱおもしろ!」と結んでいます。

竜崎 竜崎

リューク リューク

 特報解禁に伴い、4月29日から発売予定の第1弾前売り特典も発表。特典は、同作に登場する6冊のデスノートがあしらわれた、その名も“「デスノート」特製せんすデス”。裏面にはデスノートのルールが記されているほか、特別コンテンツにアクセスできる6個のQRコードが付けられています。

「デスノート」特製せんすデス 「デスノート」特製せんすデス

 月とLから始まった「デスノート」の戦い。同作のタイトルとなっている「Light」の意志は「月=ライト」か「L」か? 新世界を照らすのは誰なのか。映画「デスノート Light up the NEW world」は10月29日から丸の内ピカデリー・新宿ピカデリーほかで全国拡大ロードショーです。

(C)大場つぐみ・小畑健/集英社 (C)2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう