ニュース
» 2016年04月28日 08時00分 UPDATE

2万の軍勢に1人で立ち向かうターザンの雄姿を見よ! 映画「ターザン:REBORN」本予告動画が公開

7月30日、2D/3Dで全国ロードショー。

[モリソウイチロウ,ねとらぼ]

 7月30日に劇場公開を予定している、アクション映画の原点“ターザン”の最新作「ターザン:REBORN」。その日本オリジナル本予告動画が公開されました。

「ターザン:REBORN」ジャングルへ

「ターザン:REBORN」取り囲まれるターザン

 ジャングルでゴリラに育てられ“ジャングルの王”となったターザン。「ターザン:REBORN」は、もとは英国貴族の出だったターザンがジャングルから帰国後、ロンドンで国務に携わりながら、妻のジェーンと裕福な暮らしを送っているところから始まります。ある日、政府の命で故郷のジャングルへ戻ることになりますが、それはターザンに仕向けられたワナ。ジェーンはさらわれ、故郷のジャングルは侵略されてしまいます。

「ターザン:REBORN」さらわれるジェーン

「ターザン:REBORN」ターザンのロープアクション

 愛する妻と故郷を救うため、自らを解放し、ジャングルの王へと戻ることを決意するターザン。ターザンは2万人の軍勢に対し、たった1人で立ち向かいます。

「ターザン:REBORN」ターザンジャングルへ戻る
「ターザン:REBORN」原住民との戦闘

 本予告動画では、ターザンの華麗なロープアクションはもちろん、地鳴りを響かせて押し寄せるヌーの大群や、咆哮をあげるゴリラなど、ジャングルの動物たちの大迫力の場面を見ることができます。スペクタクル感はんぱない。

「ターザン:REBORN」ヌーの大群
「ターザン:REBORN」ゴリラの咆哮

 同作でターザン役を演じるのは、身長194センチの長身俳優アレクサンダー・スカルスガルド。一方、妻のジェーンを演じるのは完璧な美貌の持ち主といわれるマーゴット・ロビー。さらに、悪人役に定評のあるオスカー俳優クリストフ・ヴァルツと、狂気と愛嬌(あいきょう)の奇跡のコラボが魅力のサミュエル・L・ジャクソンが脇を固めます。

 監督が「ハリーポッターと死の秘宝」「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」のデヴィッド・イェーツという点も期待度を高めてくれる要素の一つ。劇場の大スクリーンでターザンのアクションを早く体感したいですね。

(C)2016 EDGAR RICE BURROUGHS, INC., WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC.

関連キーワード

予告 | 映画 | 動画 | 俳優 | 動物 | ジャングル


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう