ニュース
» 2016年04月28日 14時19分 UPDATE

49年前のすごろくが付録に、新装版「オバケのQ太郎」最終第12巻が発売

すごろく盤面にはなぜか「おそ松くん」も乱入。

[ADAKEN,ねとらぼ]

 てんとう虫コミックス<新装版>として2015年夏に復活した、藤子・F・不二雄さんと藤子不二雄Aさん合作による往年の名作「オバケのQ太郎」の最終第12巻が4月28日に発売されました。通常版(490円+税)のほか、完結を記念した限定版(590円+税)には、「別冊少年サンデー」1967年1月号の付録だった「Qちゃんすごろく〈世界旅行〉」の完全復刻版が封入されています。


復活の「オバケのQ太郎」最終巻が発売 復活の「オバケのQ太郎」最終第12巻が発売

 付録のすごろくは現存する原画から印刷した文字通りの完全復刻版。盤面には、QちゃんやP子、ドロンパら懐かしのキャラだけでなく、当時「少年サンデー」で「オバQ」と人気を二分していた「おそ松くん」の「買い物レース」も一体化したレイアウトをそのまま再現しています。「おそ松さん」しか知らない平成生まれのみなさんも見逃せないコレクターアイテムです。


限定版の付録「Qちゃんすごろく〈世界旅行〉」。「おそ松くん」も同居する貴重な一品 限定版の付録「Qちゃんすごろく〈世界旅行〉」。おそ松くんやイヤミもいるぞ

 また、電子配信版では1〜12巻の各巻から傑作カラー扉絵を1枚ずつ厳選した「カラー扉絵ギャラリー」が付いてきます。

 半世紀前、空前のブームを起こした「オバQ」。「ドラえもん」とも一味違う藤子ワールドに触れながら、昭和の日気分に浸ってみてはいかがでしょう。


(C)藤子プロ・藤子スタジオ (C)フジオプロ

ADAKEN


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう