ニュース
» 2016年04月29日 21時06分 UPDATE

ニコニコ超会議2016:700有余年の伝統を間近で見られる! 刀匠たちから直接習える「刀鍛冶を体験」

名刀展示に刀鍛冶体験! 刀剣女子にはたまらないブース!

[大原絵理香,ねとらぼ]

 ニコニコ超会議2016の「超刀剣」ブースでは、岐阜県関市が所有し、日本美術刀剣保存協会(日刀保)の重要刀剣である名刀「兼元」「兼定」が実際に見られます。


刀剣・兼元 兼元:刀長/80.6センチ、反り/2.0センチ、時代/室町時代


刀剣・兼定 兼定:刀長/75.7センチ、反り/2.1センチ、時代/室町時代

 また700年の伝統をつなぐ刀匠たちの本気の日本刀鍛錬を見られる「刀匠が【日本刀】を“つくってみた”」、その刀匠たちから直接習える「刀鍛冶を体験」の企画も。


刀剣・兼定 刀匠たちの本気の日本刀鍛錬は、360度どこからでも見ることができる


刀剣・兼定 振り下ろす瞬間の気迫がすごい


刀剣・兼定 一打ちごとに、火花が飛び散る

 「刀鍛冶を体験」は、木でできたダミーで練習した後、実際に熱された刀剣を鍛錬できるかなり貴重な体験ということで、毎回抽選券は即終了してしまうほどの大盛況でした。


ダミーでの練習 想像以上に重くて、上手く振り上げられない


日本刀鍛錬 真ん中に振り下ろすのが理想


日本刀鍛錬 一回だけ成功!

 「刀鍛冶を体験」の募集人数は各日60人、30日のスケジュールは以下の通りです。

  • 11:40〜12:40(※抽選券配布時間10時45分〜・抽選時間11時40分)
  • 13:40〜14:40(※抽選券配布時間13時00分〜・抽選時間13時40分)
  • 15:40〜16:40(※抽選券配布時間15時00分〜・抽選時間15時40分)

(大原絵理香)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう