ニュース
» 2016年04月30日 11時00分 UPDATE

ユーザー参加企画「僕たちの見たいメカアニメをつくろう製作委員会」発のアニメ、6月に放送 キャストやスタッフなど公開

アニメは今年6月の60分特番で放送予定。

[はためく惑星,ねとらぼ]

 一般ユーザーからアイデアを募り、オリジナルメカアニメを製作する企画「僕たちの見たいメカアニメをつくろう製作委員会(以下、メカつく)」(関連記事)から生まれたアニメ「RS計画 -Rebirth Storage-」の、メインキャスト・メインスタッフ、メインキャラクターの描き下ろしビジュアルが公開されました。

メインキャラクター御堂結絃(CV:上坂すみれ)と佐神凛(CV:内山昂輝) メインキャラクター・御堂結絃(CV:上坂すみれ)と佐神凛(CV:内山昂輝)の描き下ろしビジュアル

 「RS計画 -Rebirth Storage-」の舞台は、未知の脅威「機巧」によって人類が窮地に立たされた世界。日本で発見された機巧の残骸を手がかりに「東京機巧研究所」は機巧を兵器利用する技術を開発します。機巧をもって機巧を制する。主力機巧「むっつ」のパイロットの2人の少年少女は、人類の存亡を背負いながら過酷な戦いに身を投じていきます。

 アニメでは主人公の少年・佐神凛を内山昂輝さんが演じ、もう一人の主人公の少女・御堂結絃を上坂すみれさんが演じます。そのほか、主人公たちが所属する「東京機巧研究所」のメンバー、三島雪を中原麻衣さん、六車譲治を日野聡さん、志水佳織を佐倉綾音さん、沢渡雄一郎を星野貴紀さんが演じることも発表されました。

 企画に寄せられた原案をもとに本作のシナリオを執筆したのは、「金田一少年の事件簿R」や「うしおととら」で脚本を手がけた岸本みゆきさん。監督は「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」の絵コンテや、「ガンダム Gのレコンギスタ」の演出など多くのロボットアニメを手がけた亀井治さんが務めます。

 原案は、小説・コミック投稿サイト「E★エブリスタ」で開催された「メカつく」企画書コンテストに、原案者:ロールさんが投稿したもの。コンテストで選出された5作品についてキャラクターやメカデザイン、シナリオを公募し短編パイロットフィルムを公開し、その中からWeb投票で1位を獲得したグランプリ作品が「RS計画」です。

アニメ「RS計画 -Rebirth Storage-」公式サイト アニメ「RS計画 -Rebirth Storage-」は6月の60分特番で放送(画像はアニメ公式サイトより)

 同作は6月にフジテレビで、60分の特番として1話完結で放送予定。公式Twitterによればこの特番の盛り上がりが新たなシリーズ化への力となるとのこと。

オリジナルテレビアニメ「RS計画 -Rebirth Storage-」

原案: ロール

脚本: 岸本みゆき

監督: 亀井治

メカニックデザイン: 佐藤周一郎

キャラクターデザイン: 政尾翼(DeNA)

プロデューサー: 松尾拓(フジテレビ)、野上雄一郎(DeNA)

キャスト

佐神凛: 内山昂輝

御堂結絃: 上坂すみれ

三島雪: 中原麻衣

六車譲治: 日野聡

志水佳織: 佐倉綾音

沢渡雄一郎: 星野貴紀

2016年6月 フジテレビにて特別番組放送

(C)R.S.PROJECT


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう