ニュース
» 2016年04月30日 07時13分 UPDATE

ニコニコ超会議2016:何か描いてる人いるなー……ってこれ諫山先生じゃないか!! 募金呼び掛けのため「進撃の巨人」キャラクターをライブペイント

「漫画家の自分に何かできることはないか?」と超会議に問い合わせたそうです。

[あいひょん,ねとらぼ]

 4月29日は「ニコニコ超会議2016」1日目でした。超会議って、こういう大規模イベントには珍しく、メディアや関係者にも明かされていない出来事・出し物が起こったりするんですよね。ねとらぼライター陣としては、カメラ片手に会場をうろうろするのも仕事のうちだったりします。

 と、白いパネルに向かって何かを描いている男性とそれを見守る人だかりを発見しました。


進撃の巨人 ライブペイント 発見したとき 何やってんだろー

進撃の巨人 ライブペイント 進撃だと分かったとき わああああああああああ!? 

 進撃の巨人……! これ進撃の巨人だよ……!?? 

 ということは、描いているのは諫山創先生? 


諫山創 諫山先生!!!!!! 

 今回の超会議では、平成28年熊本地震の被災者支援のため、「超インフォメーション(H4-66とH9-108)」コーナーに募金箱を設置しています。大分出身の諫山先生は今回の震災に心を痛め、「漫画家である自分に何かできることはないか?」と自ら超会議の主催側に問い合わせたそうです。

 そして実現した今回のライブペイント。事前の告知がなかったため見ることができた人は多くないと思いますが、H4-66の超インフォメーション横に完成したイラストが展示されているのを、初日時点で確認しました。


進撃の巨人 ライブペイント 完成 完成したイラスト。巨人まで募金箱を! 

 募金はネットからも受け付けています。今回の超会議に参加されないファンの方も、募金をしてみてはいかがでしょう。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

東大ラノベ作家の悲劇ーーティッシュ配りの面接に行ったら全身入れ墨の人がきて、「前科ついても大丈夫だから」→結果:<後編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー