ニュース
» 2016年05月01日 18時22分 UPDATE

UMA? マリアナ諸島の深海でエイリアンみたいなクラゲが発見される

新種の可能性が高いとのこと。

[Kikka,ねとらぼ]

 4月24日、アメリカ海洋大気庁(NOAA)の調査チームがマリアナ諸島の深海3700メートル付近で謎の生物と遭遇し、撮影に成功。その時の様子をYouTubeで公開しています。

 エニグマ海山付近で無人探査機によって撮影されたものは、ヒドロクラゲの一種とみられていますが、現在のところ詳しいことは分かっていません。


ヒドロクラゲ 深海に現れたのは光りながら漂う花火みたいなものが……なんだコレ!

ヒドロクラゲ その正体はヒドロクラゲの一種と見られています。細長い触手をゆらゆら揺らす姿は確かにクラゲ

ヒドロクラゲ 体を伸縮させて移動する姿も

ヒドロクラゲ 幻想的な姿はずっと見ていても飽きない

 神秘的な姿で深海を漂っていたのは生物について、NOAAは新種の可能性を示唆しています。長い触手をいっぱいに広げて漂う姿は獲物を待ち伏せをしているのではないか、などの考察もされており、今後の発表が待たれます。

 調査チームは引き続きマリアナ諸島周辺の調査を続けているとのこと。また、未知の深海でUMA(未確認生命体)が見つかるかもしれません。

関連キーワード

調査 | 撮影 | 探査機


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう