ニュース
» 2016年05月01日 20時05分 UPDATE

溶け込みすぎて見えない FacebookのザッカーバーグCEO、ほぼモップの犬写真をアップする

もはや擬態。

[宮原れい,ねとらぼ]

 FacebookのCEO、マーク・ザッカーバーグ氏が自身のFacebookに投稿した「家の中での犬の写真」が話題になっています。なぜかというと、どれもその対象となる犬の姿が分かりづらいから……!



ザッカーバーグCEO犬 丸い絨毯の上に(おそらく)います

ザッカーバーグCEO犬 (たぶん)モップっぽいのが犬、じゃないかな……

 パッと見ただけでは気付かない「白い絨毯の上に寝ている白い絨毯と化した犬」の写真に、いくら凝視しても「モップにしか見えない犬」の写真と、ある意味すごいクオリティです。特にモップの方は、周りに掃除用具が置いてあったり、ちょうどよくモップの棒が置いてあったりして、背景に溶け込み過ぎです。というかこれ本当にモップなんじゃないかという疑念が晴れません。


ザッカーバーグCEO犬 3枚目は口が見えるので確信できます!

 写真の犬は、マーク・ザッカーバーグCEOの愛犬ビースト。「プーリー」といわれる犬種で、ほぼモップな見た目をしています(関連記事)。ザッカーバーグ氏は以前にもビーストがジャンプしている画像を上げて話題になりました。



(宮原れい)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう