ニュース
» 2016年05月02日 10時58分 UPDATE

「青の祓魔師」京都紅蓮篇が8月に舞台化! 奥村兄弟を北村諒、宮崎秋人

「京都紅蓮篇」を舞台化。原作者の加藤和恵さんも脚本協力。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 集英社「ジャンプSQ.」で連載中の「青の祓魔師(エクソシスト)」(加藤和恵)の舞台化が決定! 主人公の奥村燐役は北村諒さん、その双子の弟で祓魔師の雪男役は宮崎秋人さん。2016年8月5日から8月14日まで、Zeppブルーシアター六本木で上演されます。

舞台「青の祓魔師」京都紅蓮篇 舞台「青の祓魔師」京都紅蓮篇ビジュアル

 シリーズ累計1500万部突破の同作は、テレビアニメや劇場アニメのほか、これまで2度舞台化。前回(2014年)の舞台で脚本・演出を手掛けた西田大輔さんは続投、原作者の加藤さんが脚本協力として参加し、原作コミックの5巻から9巻に当たる、京都を舞台に「不浄王」をめぐる戦いを描いた「京都紅蓮篇」を舞台化します。

奥村燐役の北村諒さん双子の弟・雪男役の宮崎秋人さん 奥村燐役は北村諒さん(左)と双子の弟・雪男役の宮崎秋人さん(右)

 今回の舞台化に当たって、奥村燐役の北村さん、雪男役の宮崎さんからはそれぞれ次のようなコメントが寄せられています。

はじめまして! 『舞台「青の祓魔師」京都紅蓮篇』で奥村燐役を演じさせていただく北村諒です!
「青の祓魔師」は凄く好きな作品で、主人公である燐を演じられることを本当に嬉しく思います! 雪男と、そして仲間たちと最高の舞台を作りますので楽しみにしていてください!! (奥村燐役:北村諒さん)

皆さん、こんにちは。奥村雪男役の宮崎秋人です。
元々原作が大好きで、初めて舞台化された時から「いつか自分も出たい!!」って思っていた作品なので、今回やっとこの作品に携わることができて大変嬉しく思っております。しかも、今作は「京都紅蓮篇」。数あるストーリーの中でも人気な話だから今からたぎってます。
全国の青エクファン、雪男ファンを唸らせる作品作り、役作りをしていくので、是非期待して待っていてください!! (奥村雪男役:宮崎秋人さん)

西田さんが今回も演出を手がけてくださるという事でとても感謝してますし、安心しておまかせできます!!
公演開始を楽しみにしております!!! (原作・脚本協力:加藤和恵)

 チケットは全席指定で7800円(税込)。一般発売は6月18日10時から。「ジャンプSQ.」6月号では先行予約受付が開始されます。

(C)2016 加藤和恵/集英社・舞台「青の祓魔師」プロジェクト



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう