ニュース
» 2016年05月02日 18時45分 UPDATE

ゴールを決めたら桜島が噴火しちゃったよ! 鹿児島ユナイテッドFCの試合で衝撃的な祝砲が上がる

クラブのエンブレムデザインには桜島が採り入れられています。

[珠里 友,ねとらぼ]

 5月1日に鹿児島県立鴨池陸上競技場で開催された、明治安田生命J3リーグ第7節 鹿児島ユナイテッドFC vs 福島ユナイテッドFCの試合で、とんでもないゴールパフォーマンス(?)があったと話題になっています。

噴火ゴール 先制ゴール!

 試合は両チーム無得点のまま進んでいましたが、80分に鹿児島ユナイテッドFCがペナルティキックを獲得。これを藤本憲明選手が決めて、鹿児島ユナイテッドFCが先制します。その直後の出来事でした。

噴火ゴール ファッ!?

 なんと、桜島が噴火! まるで藤本選手のゴールを祝うかのごとく、桜島から噴煙が立ち昇ったのです!

 噴火というと普通はかなりの一大事のはずなのですが、サポーターからは「祝砲」と呼んで喜ぶ声が多数。精神的にタフすぎだろ! 桜島では小規模な噴火活動が多いせいか、このような光景が日常的になっているようですね。なお、試合の方はこの先制点を守り抜き、鹿児島ユナイテッドFCがホーム初勝利を飾りました。

噴火ゴール 公式サイトにも大々的に噴火の写真が。気象庁のホームページかな?(すっとぼけ)

 チームの公式サイトでも、ホーム初勝利を伝えるバナーに噴火時の写真を使うほど。実は、鹿児島ユナイテッドFCのクラブエンブレムにも桜島が噴火している様子が描かれているのです! もともとチームとして噴火推しだったんですね。

 チームは現在8位。この噴火をきっかけにして、上位進出を狙えるといいですね。

珠里 友

関連キーワード

火山 | サッカー | 公式サイト


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう