ニュース
» 2016年05月05日 09時00分 UPDATE

空から富士山を彩る! LEDと融合したドローン「Sky Magic」の空間デザインがカッコイイ

三味線演奏も見事!

[イッコウ,ねとらぼ]

 夜の富士山と三味線演奏、そしてそれを彩るのは空中に浮かぶドローンの光。そんな最新技術であるドローンと、日本の伝統的な風景を組み合わせた映像が、YouTubeに投稿されています。

 ぼんやりと光りながら、カウントダウンとともに空に飛び立つ25台のドローン。三味線の音が鳴り始めるとそれとリンクするように光を変化させ、青い光や赤い光を織り交ぜて飛んでいます。夜の富士山を背景に演奏にあわせてさまざまな角度から映しだされるドローンは非常に幻想的。


富士山ドローン ぼんやりと光るドローン

富士山ドローン 音楽にあわせて光り方が変化します

富士山ドローン 三味線もカッコイイ

 この動画で使用されているドローンの名称は「Sky Magic」。通常のドローンとLEDライトを組み合わせて製作されたもので、光や音楽にあわせて複数のドローンを自動制御して飛行することができるとのこと。将来的には、花火大会やイベント会場などでの活用を視野に入れいているそうです。

関連キーワード

産業用ドローン | 富士山 | 音楽 | LED


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー