ニュース
» 2016年05月06日 14時00分 UPDATE

鳥居みゆきさんが初めて作ったガンプラ「カヌーガンダム」が俺たちの知ってるガンダムと違うと話題に

発想がニュータイプすぎる。

[たろちん,ねとらぼ]

 お笑い芸人の鳥居みゆきさんが、自身のInstagramで初めて作ったというガンプラの写真を公開。本来のガンダムとはかけ離れた異形の物体を完成させて話題になっています。


 鳥居さんの魔改造によって生まれたのは「カヌーガンダム」という問題作。シールドの上にガンダムの上半身を乗せ、ビーム・サーベルをオール代わりにカヌーを漕いでいる姿を表現しているという奇抜すぎるデザインです。接合は基本的にセロハンテープで行うという大胆かついい加減な手法が用いられており、首に巻かれたチェーンやぐちゃぐちゃの頭部がおぞましさを引き立てる仕上がりとなっています。何これ俺の知ってるガンダムと違う。

ガンダム 正しいガンダムの姿(機動戦士ガンダム公式Webより)

カヌーガンダム 狂気の「カヌーガンダム」。どうしてこうなった(鳥居みゆきさんのInstagramより)

 ファンからは「カヌーって発想が凄い」「夢に出てきそう」「天才。それ以上言葉がでない……」などいろいろな意味で衝撃を受けたという感想が続出。鳥居さんらしいニュータイプな発想のガンプラとして話題になっています。

たろちん

関連キーワード

ガンダム | ガンプラ | Instagram | 鳥居みゆき


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう