ニュース
» 2016年05月06日 20時00分 UPDATE

カナダの山火事、避難の様子を撮影した車載カメラが映し出す脅威

すべての住民8万人余りが避難、現地では消火活動が続いている。

[宮原れい,ねとらぼ]

 5月1日にカナダ西部アルバータ州のフォートマクマレーで発生し、今なお続いている山火事。その様子を撮影した車載カメラの映像がYouTubeで公開されている。

 映像は、車近くまで迫る火や、降りかかってくる火の粉、空を覆うほどの煙など、現地の生々しい状況を捉えている。現地ではすべての住民8万人余りが避難し、消火活動が続いている。








 映像は5月4日に撮影されたもので、発生から4日ほど経ってもなお勢いの止まらない山火事というものの脅威を強く感じるものとなっている。

(宮原れい)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう