ニュース
» 2016年05月08日 11時26分 UPDATE

「きみはペット」再びドラマ化 入山法子さん、志尊淳さん出演

13年ぶりのドラマ化。

[ねとらぼ]

 漫画「きみはペット」(小川彌生さん作)が13年ぶりにドラマ化されます。フジテレビで深夜に放送予定(全16話)。

きみはペット きみはペット (C)2016 小川彌生/講談社

 キャリアウーマンのスミレと、ペットとして同居することになった美少年モモの恋愛を描いたラブコメ。スミレはモデルで女優の入山法子さん、モモは「烈車戦隊トッキュウジャー」で知られる志尊淳さんが演じます。2003年にドラマ化されたときには、スミレを小雪さん、モモを松本潤さんが演じていました。

 放送時期など詳細は今後発表されます。

入山法子さんコメント

入山法子さん 入山法子さん

原作の『きみはペット』は昔読んでいたので、まさかその主人公スミレちゃんのオファーが来るとは思わずびっくりでした。バリバリのキャリアウーマンで容姿端麗なスミレちゃんとは境遇は違いますが、実は泣き虫で不器用すぎるところにとても共感しますし、ペットを飼っている点は一緒ですかね。ただ、人間でしかも年下の男の子を飼うのは初めてですが。(笑) きゅんきゅんして、笑って泣ける素晴らしい作品になると思いますので、楽しみにしていてください!


志尊淳さんコメント

志尊淳さん 志尊淳さん

これまでの映像化も観ていたので、出演が決定した時はとても驚きました。自分が「モモ」を演じられるとは思ってなかったので、改めて原作やドラマ、映画を見直して日々研究しています。モモの内側に秘めている想い、ペットでいる時の可愛らしさ、ダンスに対して持つ情熱等、繊細な気持ちの部分をしっかり演じられたらと思います。視聴者の皆様に「こんなペットを私も飼いたい!」と思って頂けるように頑張ります!

是非楽しみにしていて下さい。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう