ニュース
» 2016年05月09日 12時53分 UPDATE

鳥野、復活っっ! 新作舞台「ハイキュー!!」2016年秋に上演

音駒とのゴミ捨て場決戦、インターハイ予選描く。

[ADAKEN,ねとらぼ]

 「週刊少年ジャンプ」連載のバレーボールマンガ「ハイキュー!!」の舞台化作「ハイパープロジェクション演劇ハイキュー!!」の最新作が2016年秋に上演決定! 新作のタイトルは「鳥野、復活!」です。

演劇「ハイキュー!!」最新作、2016年秋公演が決定 ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」、新作タイトルは「鳥野、復活」

 5月8日まで上演されていた再演舞台「頂の景色」最終日に発表されたもの。新作では、鳥野高校のほか、音駒高校、伊達工業高校なども登場。主人公・日向翔陽らが属する鳥野高校が、音駒高校と因縁の“ゴミ捨て場の決戦”を繰り広げるほか、インターハイ予選を通じてさらに成長していく姿が見られるとのこと。演出はウォーリー木下さん、脚本は中屋敷法仁さんとウォーリー木下さんが担当します。

「ハイパープロジェクション演劇ハイキュー!!」 鳥野高校の成長とともに進化した演出で演劇界の新たな頂を目指す(公式サイトより)

 キャストたちの熱のこもった演技と最新の映像演出が織りなす同作。前作の千秋楽ではライブビューイングで日本演劇史上初の92館、2万人の集客を記録。2016年秋からのアニメ3期スタートとも重なる新作は、さらに進化した演出で再び大きな話題となりそうです。


(C)古舘春一/集英社・ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」製作委員会

ADAKEN


関連キーワード

演劇 | 舞台 | 集英社 | 漫画 | バレーボール


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう