ニュース
» 2016年05月10日 16時40分 UPDATE

「ばくおん!!」公式痛バイクの2016年版が公開 佐倉羽音が作中で乗っているバイクを忠実に再現した塗装車も登場

痛バイクに乗る勇気のない人でも安心。

[コンタケ,ねとらぼ]

 現在テレビアニメ放送中の「ばくおん!!」の公式痛バイクが、2015年に続き(関連記事)今年も登場しました。天野恩紗バージョンと来夢先輩バージョン、さらに作中で佐倉羽音が乗っているバイクを忠実に再現した塗装車の3種がラインアップされています。




痛バイク 公式痛バイクデザイン。さすがの完成度(画像は「ばくおん!!ぽーたる」」より)

 公式サイトでは、各バイクの製作過程も公開中。カラフルさが目を引く「3号車」こと天野恩紗仕様バイクはヤマハのYZFR-25をラッピングしたもので、元の車体は真っ赤でした。一方、「4号車」こと来夢先輩仕様バイクはカワサキのNinja250SEで、ラッピング後のカラーリング通り元の車体も緑を基調としています。


天野恩紗 天野恩紗仕様バイクの制作過程。真っ赤な車体がカラフルに


来夢先輩 来夢先輩仕様バイクの制作過程。車体の色を生かした緑基調のラッピングとなっている

 原作で佐倉羽音が乗っているバイクを忠実に再現したホンダのCB400SF SPEC3は、前述の通りラッピングではなく塗装車。しっかりピング色に染め上げられており、細部まで丁寧に再現されています。女子向けなカラーリングではありますが、痛バイクよりはいろんな意味で乗りやすいはず。


佐倉羽音 佐倉羽音の原作仕様バイク制作過程。まさに2次元から飛び出してきた1台

 2015年バージョンは佐倉羽音と鈴乃木凛の痛バイクだったので、2016年バージョンと合わせて公式バイクが計5デザインとなりました。これでめでたくメインの5人全員がそろっ……てねぇ! メガネっ娘お嬢様の三ノ輪聖がいねぇ! 2017年までおあずけでしょうか。ちなみに中野千雨というキャラクターもいるのですが、こちらはアニメ未登場。公式サイトには載っているので、いずれ登場すると思われます。


三ノ輪聖 メガネっ娘お嬢様の三ノ輪聖(画像は「ばくおん!!」アニメ公式サイトより)

 今回公開された公式バイクは、一般販売をされる予定。現在さまざまなイベントで展示されており、展示情報はばくおん!!ぽーたるの公式Twitterで公開しています。販売価格や応募フォームは6月1日に「ばくおん!!ぽーたる」で公開予定とのこと。


看板 6月1日を待ちましょう

関連キーワード

バイク | 再現 | アニメ | デザイン


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう