ニュース
» 2016年05月11日 16時51分 UPDATE

「私が上司です」 Twitterに上司のことを書いたらいつもイジってたフォロワー本人だった

あなたのフォロワーにももしかしたら……?

[コンタケ,ねとらぼ]

 Twitterユーザーの@cold_m_さんの元にフォロワーから届いた、ダイレクトメッセージが話題になっています。なんとも楽しげな会話が繰り広げられているのですが、人によっては若干冷や汗が出るかもしれません。



 ことは@cold_m_さんが「上司に進捗(しんちょく)どのくらい進んでる? と頭痛が痛い的なこと言われたけど指摘していいのかな」とツイートしたところ、いつもイジっている仲の良いフォロワーから「なんで直接言ってくれなかったの」というメッセージが届くところから始まります。「言って『くれなかったの』」という表現が何か引っ掛かりますが、@cold_m_さんは「言って不機嫌になるかもしれないしまずいじゃん」とそのまま普通に会話を続けます。


始まり 何か引っ掛かるフォロワーの言い方

 しかし、フォロワーからは「いや、言ってよ」と、相変わらず何かかみ合わないメッセージが。まるで上司本人であるかのような言い回しに「お前上司のつもりかよww」「こわwww」と@cold_m_さんが返答したところ、「黙ってたけど、あなたの直属の上司の○○です」との返答が。本当に本人だったー!


判明 う、うわああぁぁ!

 真実が判明すると同時に、今までのTwitterでの言動をわびる@cold_m_さん。しかし、上司は優しく許してくれたのでありました。良い上司でよかったですね。


謝罪夢 許された

 なんだかほんわかする、良い話でした。しかし、もし自分のフォロワーのなかに上司がいたら……? と思うと、心穏やかではいられない人もいるはず。たとえネット上の匿名な環境でも、悪いことはできませんね。

関連キーワード

上司 | Twitter


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!