ニュース
» 2016年05月13日 10時00分 UPDATE

スマホゲームの女の子から本当に電話がかかってくる「More@電話」機能誕生 俺たちの理想の未来来てるな!【PR】

すごい臨場感だ……(ゴクリ)。

[ねとらぼ]

 魔法少女たちとの学園生活が楽しめるスマートフォンゲーム「グリモア〜私立グリモワール魔法学園〜」(iOSAndroid)に、「More@電話」という新機能が登場しました。なんとゲーム内の女の子たちから実際に電話がかかってくる体験ができるというものです。

グリモア グリモア〜私立グリモワール魔法学園〜

 「More@(もあっと)」はゲーム内の女の子とメッセージのやりとりが楽しめるコミュニケーション機能。女の子からメッセージが届いたり、こちらから選択式でメッセージを送ることで、本当にSNSでトークしているような体験ができるというものです。見た目的には、あのスタンプとかが使える超有名コミュニケーションアプリに似ているような気がしますが気のせいです!

グリモアグリモア なぜかすごくなじみのあるデザイン

 追加された新機能は「More@」を通じて女の子から直接電話がかかってくるというもの。電話がかかってくるのはトークなどを重ねて親愛度を高めた女の子に限られているのですが、わざわざ事前に「今から電話していい……?」などとメッセージが送られてくるあたりの演出が凝っています。なんて甘酸っぱい演出なんだ! 実によく分かってる!

グリモアグリモア 電話をかける前には「今からかけるね」というメッセージが。な、なにこのドキドキ感……!

 明るい性格で誰とでも親しく話せる「南智花(cv.石原夏織)」や、幼い外見でやる気のなさそうな言動とは裏腹に鬼の風紀委員長としての一面を持つ「水無月風子(cv.赤崎(崎は立つ崎)千夏)」など、それぞれのキャラクターも個性的。さすがにこちらの声に反応してくれるわけではありませんが、女の子たちの話し方はいかにも会話をしているかのようなリアルなものになっています。スマホゲームをしているのにスマホを耳に当てる動作を行うというのもユニーク。

グリモア 誰とでもすぐに友だちになれる南智花ちゃん。ただし料理の腕だけはヤバイもよう

グリモア 「鬼の風紀委員長」の一面を持つ水無月風子ちゃん。徹底ぶりがちょっとコワイ

 「グリモア」は魔法使いの育成機関「私立グリモワール魔法学園」を舞台に魔法少女たちとの日々を過ごすことができる学園ライフアドベンチャーゲーム。プレイヤーは霧の魔物と人間が戦いを続ける世界で魔法使いに覚醒した少年となり、魔法少女たちの通う学園に転校生としてやってきます。かわいらしいビジュアルに反して、ダークファンタジー要素の強い重厚なストーリーもユーザーから評価されています。

グリモア 謎の多いストーリー

 50人を超える魔法少女たちはすべて喜多村英梨さん、南條愛乃さんら豪華声優によるフルボイス付き。メインストーリーを進める「クエスト」のほか、「More@」をはじめ彼女たちとコミュニケーションを取れるさまざまなイベントも用意されています。

グリモア 学園生活を楽しめる要素が充実

 「More@電話」ができる女の子は現在16人ですが、今後も続々追加予定。さらに秋葉原駅構内では5月13日から15日まで、「More@電話」を疑似体験できるリアルイベントも開催。テレビCMも現在放送中です!

More@電話 リアルイベント

場所:秋葉原駅構内

期間:5月13日〜15日

概要:グリモアで楽しめるMore@の電話機能を疑似体験できるブースが秋葉原に登場。実寸大の電話ボックスで電話機能を試せます。運が良ければキャラクターを演じる声優さんから生電話がかかってくることも!?

グリモア More@電話 リアルイベント

グリモア〜私立グリモワール魔法学園〜

提供:アプリボット株式会社

アイティメディア営業企画/制作:ねとらぼ編集部/掲載内容有効期限:2016年5月26日

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― ネット上で女性を演じる「ネカマ」って何なの!? 昔自分をだましたネカマと直接対決してみた(前編)

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー